テレフォンセックスの基本

基本

テレフォンセックスは双方向通信スタイルをエンジョイするサ−ビスの1つの種類で、平たく表現すれば「女性相手とのお喋りを楽しめる」
「エッチな映像を閲覧出来る」有料サ−ビスなのです。
そして利用に際してはパソコン(携帯電話からアクセス可能なサイトも存在しています)を用い、映像音声双方でのコミュニケ−ションを楽しめるのです。
旧来のテレビ電話を思い出して貰うとイメ−ジが湧くかと思います。
男性利用者の相手をする女性をチャットレディと称し、サイト運営会社に在籍して「お仕事」として接客を担当しています。
アルバイト感覚の一般女性が大半で、中には十代の現役学生も多数見られます。
またエッチなサ−ビスを楽しむ目的で利用するテレフォンセックスはアダルト系テレフォンセックスと称され、こちらでは女性の脱衣行為や、
利用者のリクエストに応じてコスプレなどエッチなサ−ビスを提供してくれるのです。
更に過激なサイトの中には、女性がオナニ−する痴態を配信したり、利用客が遠隔操作する大人のおもちゃを駆使する事にも対応しているのです。
そんなアダルト系とは対極で、あくまで女性とのお喋りを楽しむ目的のテレフォンセックスをノンアダルト系テレフォンセックスと言います。
こちらで配信提供されるサ−ビスは「美人で可愛い女の子とのお喋り」がメインですから、エッチなサ−ビスは期待出来ません。
例えるならアダルト系は風俗店で、ノンアダルト系がキャバクラと捉える事が可能です。
冒頭にも述べた通り、これらライブ茶とは有料サ−ビスであり、利用者はサイトが発売するポイントを買い求め、それを用いてサ−ビスを利用出来るのです。
利用料金設定はアダルト系の方が割高となっており、相場としては1分当たり200〜300円となっています。

どの女性を選べば良い?

女性

テレフォンセックス利用時の女性のチョイスの着眼点は、アダルト系とノンアダルト系で優先順位を各々切り替える必要がある事をご存知でしたか?
ちなみにアダルト系は相手の映像を視覚的に楽しむウエイトが大きいので、顔やスタイルを優先して選んでも普通大丈夫です。
こちらの方が女性のチョイスが簡単だと言えるでしょう。
対してノンアダルト系は女性との会話を楽しむ事がメインの目的ですから、相手の性格、人柄、何より自分徒の相性が大きなポイントとなります。
これらは相手の内面に関係する部分ですから、顔写真だけで判断は出来ず、かといってルックスを一切無視してしまう訳にも行きません。
やはり直接会話してみなければ判断出来ない部分もありますので、確実に女性の選択をミスしない方法は存在していません。
それでもサイト側が女性自身が自己アピ−ルしているPRビデオを無料公開しているケ−スもありますので、
こちらを閲覧する事で女性の喋り方、ルックス、仕草表情から性格や人柄をそれなりに推察する事は可能でしょう。
インタ−ネット上にチャットレディは数え切れない程存在していますし、選択件はあくまで客である男性利用者側が有していますので、
安易に妥協してしまう事無く、腰を据えて慎重に決定する事が大切です。
何となく遠回りに思えるこの基本的なスタイルこそが、最も堅実な選択方法なのです。

何が必要なの?

必要

テレフォンセックスとはインタ−ネット上の有料サ−ビスであり、手元のパソコンあるいは携帯電話からインタ−ネット回線を利用してアクセスして利用します。
現在携帯電話対応のモバイル向けテレフォンセックスはまだ十分な普及とは言えませんので、パソコンを利用する事をオススメしたいと思います。
とりわけ高性能の機械は必要ありませんが、発売から年月が経過していない高画質の動画再生に対応可能な機種を選択しましょう。
そして音声通話にはマイクあるいはヘッドセットを用意し、パソコンに繋いで用いましょう。
これは家電量販店で1000円程度で調達可能で、へっとセットはイヤホンとマイクが一体化した状態で装着出来ますので、
よりノイズが少ない高音質でのチャットが可能となります。
またWEBカメラは相手に自身の映像を届ける際に利用し、原則チャットレディ側は全員が利用していますが、男性客側に利用義務はなく、
それでも女性の映像の閲覧は可能です。
それでもWEBカメラを用いる事で、双方向対面式のより臨場感溢れるリアルなコミュニケ−ションが体験出来ますので、これはトライする価値は十分です。
こちらも安価なモノであれば1000〜2000円程度で調達可能です。
そして新規登録会員にWEBカメラやマイクを無料進呈するサイトも確認されていますし、レンタルしてくれるサイトも多々ありますので、
これらも効率良く活用すると経済的です。

情報を集める方法

情報

テレフォンセックスサ−ビスは今日インタ−ネット上に数え切れない程のサイトを通じて配信されていますので、利用者からすれば
「どれを選んで利用すれば良いのだろうか?」と戸惑う方も少なくないかと思います。
更にライブャット初心者であれば、利用方法そのものが理解出来ず「まずはシステム自体を知りたい」という人も沢山おられる事でしょう。
こうしたテレフォンセックス関連の情報を募るには、ネット上の各種情報サイトを活用するのがオススメで、
一例として比較サイトを閲覧すると、複数のテレフォンセックスのサ−ビス内容を比較紹介しており、料金、使い勝手、登録女性の人数など、
利用者が知りたい情報をひと目で確認出来る形式で紹介されているのです。
またサイトの人気やアクセス数をランキングにして掲出しているランキングサイトも役立ちます。
また個々のサイトの具体的なサ−ビスの中身や利用者の感想などを確かめるには、体験者に因る投稿サイト、レビュ−サイトが参考になります。
あくまで一般利用者目線で実際に利用したサイトの感想、メリットやデメリットが語れています。
全ての情報を鵜呑みには出来ませんが、ネット掲示板も有効活用すると良いでしょう。
こうした中にはテレフォンセックスのその時点の様子をライブ中継しているスレッドも見られますので、興味があれば閲覧してみましょう。
利用者同士の情報交換の意味でも有効ですが、情報サイトの掲出情報内容はあくまで1個人の主観で語られていますので、
全てが「正確である」とは言えない点は踏まえ、全て自己責任で判断利用する事を忘れないで下さい。

待機画面で女性のレベルをチェック

レベル

テレフォンセックス利用に際しては、待機画面の閲覧を必ず行って欲しいと思います。
この待機画面とはその時点でオンライン中の女性の様子を映像で確認出来る画面を指しており、この「客待ち中」の女性の様子を、
リアルタイムで利用者が無料でチェック出来るサ−ビスとなっているのです。
利用者はこれら待機画面を用いてお眼鏡に叶う女性を物色し、気に入ればその子のチャットル−ムにインするという流れとなっています。
プロフィ−ルの画像からも女性のルックスは確認出来ますが、画像は簡単に加工修正出来るので、どうしても過剰に美化されているケ−スが多いのです。
実物を目の当たりにして「うそっ!?」という展開も多々生じていますので、プロフィ−ル画像だけを鵜呑みにしてはいけません。
ですが待機画面の加工修正は技術的にまず不可能ですから、実物そのままに近い女性の姿仕草をチェック出来るのです。
待機画面からどんな服装で、顔出しの可不可といった複数のチェックポイントを自身の目で確認出来るのです。
傾向としてはアダルト行為に応じてくれやすい女性は刺激的でセクシ−な服装をしていますし、ルックスに自信を持つ女性は待機画面にも顔を出しています。
更にプロ意識がしっかりしている女性の部屋の中は綺麗に整理整頓されていますので、待機画面を通じてチャットレディの人間性を垣間見る事も出来るのです。
ちなみに待機画面閲覧可能とする専用ソフトを無料配布しているサイトも存在していますので、更に効率良く女性を選出したいのであれば、
こうしたソフトを利用するのも一案です。
また会員で無くとも待機画面を自由に閲覧出来るサイトも沢山ありますので、サイトの画質、女性のレベルをチェックする意味でも、
待機画面は非常に有効な利用者向けのサ−ビスだと言えるのです。

Copyright© 2014 人気のテレフォンセックス紹介-annazbell- All Rights Reserved.